お役立ちレポート 店舗開発 その他

飲食店の敵!コンビニスイーツの魅力とは?

飲食店の敵!コンビニスイーツの魅力とは?

 

こんにちは!

 

夏も終わり、そろそろ秋到来ですね!

食欲の秋ともいいますが、甘いものが食べたくなってきませんか?

 

今回は、ずばりスイーツについて!

老若男女に愛されているスイーツですが、専門店で販売されるスイーツや、コンビニやスーパーなどで販売されるスイーツなど、様々な販売形態があるかと思います。

 

今回は、スイーツ系用の貸店舗物件を探されている方にとっては耳の痛い?コンビニ商品の魅力について紹介したいと思います!

 

統計からみる消費者行動

消費者は一体、スイーツに対してどのような印象を持っているのでしょうか。

 

アンケート_食べる場所

株式会社マクロミル調べの「スイーツに関する20代の意識調査」によると、

スイーツを食べる場所は、90%以上の人が「」と答えています。次いで「カフェ」が36.6%。

 

アンケート_買う場所

また、スイーツを購入する場所として、

コンビニエンスストアスーパーが過半数を超えている一方で、専門店は28.7%と低い割合となっています。

 

アンケート_重視するポイント

スイーツを購入する際に重要視するポイントとして

価格の二つの項目が抜きんでていました。

意外にも、トレンドや流行を重要視していない?

 

アンケート_金額

最後に、スイーツを購入する際の1個あたりの金額は、最も多い割合が150円-200円の範囲で、70%以上の人が1個あたり400円未満であることが分かりました。

 

このことから、20代の若者は、低価格で自宅などの気軽な場所での飲食を好んでいる一方で、味に対してもこだわりがあることが分かりますね!

 

PBブランドの登場

コンビニでスイーツを購入する人が増えた一つの要因として、コンビニ各社のPB(プライベートブランド)が挙げられます。

 

コンビニ各社のPBまとめ

1995年4月   スリーエフ 「オンブラージュ」

(2013年6月~、「F STYLE」として販売)

2006年5月   ファミリーマート 「Sweets⁺

2007年11月    サークルKサンクス 「シェリエドルチェ

2008年5月   セブン-イレブン 「なないろカフェ

(現在は、セブン-イレブンオリジナルスイーツとして販売)

2009年9月   ローソン 「Uchi Cafe SWEETS

2009年10月    ミニストップ 「ハピリッチ

 

ローソンが2009年9月に発売した「プレミアムロールケーキ」の登場を筆頭に、それまで独身男性が主要客層だったコンビニに、スイーツ目当ての女性客を取り込むことに成功しました。

プレミアムロールケーキ

買ってすぐに食べられるという手軽さだけでなく、「お皿に移し替えて食べる」というシチュエーションを想定して、ちょっぴりリッチで本格的な味の追求に挑戦するなど、従来の考えに縛られない新しい切り口で、各社がコンセプトを打ち出しています。

 

空間性

コンビニなどの小売店は、消費者にとって自由に商品を選べる環境という点でもメリットです。他の商品を目的に買いに来て、低価格帯だからと”ついで買い”してしまうなんてことはありませんか?

一方スイーツ専門店は、入ったからには何か買わないといけない雰囲気があり、一つだけ買うのも気が引けてしまうという状況になることも。

 

飲食専門店ならではの魅力とは

これまで、コンビニなどの小売り業での商品のメリットについて紹介してきましたが、飲食専門店ならではの魅力とはなんでしょうか。

特定のターゲットに絞って戦略をたてられる!

専門店は「甘いものが好き」「若い女子」など、お店に入ってくる時点で、客層がある程度限定されていることを活かし、特定のターゲット層が好むもののリサーチを徹底することで、お店の価値が上がるというものです。

 

コミュニケーションの蓄積による商品開発

シェフと消費者が直接言葉をかわす場所があるというのは大きなメリットとなります。

日々お客さんと向き合い直接コミュニケーションを図ることで、商品開発に反映させることができます。また、手続きを通すことなく、マイナーチェンジを加えられるのも専門店ならではとも言えますね。

 

経験デザイン

上記の店舗があるということと重複しますが、その空間に自分が身を置いたときの高揚感は、消費者の記憶に鮮明に刻まれます。

ソファの座り心地、優しいスタッフの言葉など、お客様の体験をいかにデザインできるかに着目することで、差別化された価値が生みだせるかもしれません。

 

経験デザインについてはこちらもチェック!

https://storedevelopment/ux-kobayashi/

 

 

いかがでしたか?

今回は、コンビニスイーツについて紹介しましたが、

飲食店の貸店舗物件をお探しの方は、ライバルであるコンビニやスーパーなどのメリットとは異なる付加価値をつけ、いかに消費者の購買意欲をかき立てられるかで勝負してみてはいかがですか?

 

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

 

参考:

 

「流行に敏感?な20代の意識から探る、いまどきスイーツ事情。」

https://www.macromill.com/honote/20161004/report.html

You Might Also Like