開業情報 Pick Up 新店舗情報 お知らせ

【新店舗情報】GREEN BASE

【新店舗情報】GREEN BASE

 

こんにちは、TEMPOLY編集部です。

今回は、弊社で物件をご紹介させて頂いたお客様の初店舗がオープン予定になるので、オープンに先行してそちらをご紹介させて頂きます。

 

今月1月中旬に新店舗をオープンされるのはGREEN BASEさんです。初出店おめでとうございます!!

 

Virgin Groupさんがお店を構えるのはJR山手線『渋谷駅』、東京メトロ千代田線『表参道駅』の利用が可能な立地です。

渋谷駅から徒歩9分、表参道駅から7分ほどの立地で青山通りの裏通りにあるおしゃれなカフェなどが立ち並ぶ感度の高い方たちが行き来するエリアです。

 

店舗前写真

 

一見するとディープな雰囲気ですがオシャレなお店が多いです。

 

店舗周辺写真

 

開店作業中でしたので店内の写真は撮れませんでしたが店内に入ると目の前にはこの時のカウンター、右手にはオシャレなビニールハウスが目に入ります。

 

皆さん、マイクロリーフってご存じですか??

 

○マイクログリーン(マイクロリーフ)とは

マイクログリーンとは、特定の野菜やハーブ、花を若い時期に収穫したものです。一般的には本葉や子葉の段階で収穫します。

種まき後は約2~4週間で収穫できて、多くの研究では成熟した植物よりも栄養価が高いとされています。

 

海外では「マイクログリーン」という名称でほぼ共通しているのですが、日本では「マイクログリーン」、「マイクロリーフ」と呼ばれています。

 

 

○歴史

マイクログリーンは1990年代半ばから南カリフォルニアで栽培され始め、高級レストランで料理の飾りつけや付け合わせに使われ始めました。当初は品種がごくわずかでした。

小さいながらも風味はしっかりしていて、高い栄養成分を有していることもあり、徐々に人気が高まってきました。

現在は、品種が数十種類に増えて小規模のスペースで栽培可能なことから、世界中の料理愛好家や家庭菜園をされている方、農家が栽培されています。また、多くのレストランで使われています。

 

 

 

○マイクログリーンとスプラウトの違い

マイクログリーンとスプラウトは混同されることがありますが、見た目と味が異なっているだけでなく、栽培方法も異なっています。

 

・マイクログリーンは、土壌やウレタン(水耕)などからの栄養素を獲得して、茎と葉を利用します。

収穫時期は種まき後、約2~4週間です。

 

・スプラウトは、種に水のみを与えて発芽させ茎と新芽を利用します。

収穫時期は4~7日程度です。

 

参照: poshseeds.shop/?mode=f4

マイクロリーフ

 

 

マイクロリーフ写真

こちらがヒマワリの葉。成長すると向日葵の花が咲くそうです。

 

葉が成長する前に刈り込まないといけないので管理が非常に難しいとか。

元々は法人様向けにサービスを提供されてましたがもっとマイクロリーフの良さを広めていきたいと出店者様の強い思いがあり、今回初出店に至りました。

 

こちらのお店ではこのマイクロリーフを使ったサラダなどの料理を提供してくれます。

マイクロリーフは非常に栄養素が高く健康志向の方、食への安心・安全志向の方、ダイエットを頑張りたい方など幅広い方におすすめだそうです。

 

スタッフさんも明るい雰囲気なのでお仕事の休憩中でもフラっと入りやすい雰囲気です。

もちろんランチにもオススメです!!

渋谷にお立ち寄りの際は是非足を運んでみてください!!

 

 

〇住所:東京都渋谷区渋谷2-7-14 VORT AOYAMA1階101号室

 

〇交通アクセス

JR山手線・東京メトロ線『渋谷駅』 徒歩9分

東京メトロ『表参道駅』 徒歩7分

 

事業用不動産・貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」https://tempoly.jp/

 

◇店舗物件・事業用物件テナント区画募集・お探しのお問い合わせ先◇

株式会社ゼン・ランド

東京都知事免許(2)94776号

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-17-11 ミナミビル9F
Tel:03-5457-7825 まで!

You Might Also Like