開業情報 経営お役立ち情報 お役立ちレポート 店舗開発

商圏分析~無料でできる商圏分析のご紹介~

  出店するにあたって、貸店舗物件のある商圏分析はかかせません。商圏分析のためのツールはたくさんありますが、有料のものはとても高いです。そこにそんなにお金かけられないよ!という方も少なくないはず。使いこなせるか不安という方もいるかもしれません。そこで今回は練習も兼ねて無料で使える商圏分析ツールをご紹介します。

 

○JSTAT MAP

  JSTAT MAPというものをご存知でしょうか?政府が公表する統計データです。

 

https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630844476028

 

引用元:https://www.e-stat.go.jp/gis

 

政府が公表する無料ものなので通行料や夜間人口、世帯収入はわかりませんが、出店を検討するエリアの概要を掴むには役に立ちます。

 

見られるのは指定エリアの人口動態や男性、女性人口の割合などです。平均年収なども出てきますが都道府県単位なので飲食店の商圏分析には使えません。

 

さっそく使ってみましょう。

 

まずはユーザー登録をします。登録をしないと一部利用制限があるようです。メールアドレスとパスワードを登録し、JSTAT MAPに移動します。ちなみにスマホでは操作しきれなかったのでPCでの操作が必要です。

e-stat画面から「地図でみる統計(JSTAT MAP)」を選択します。

引用元:https://www.e-stat.go.jp/gis

 

JSTAT MAPの画面に移動するので、「統計地図作成」→「エリア作成」を選択します。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

 

今回は大井町で調査してみましょう。グループ名に「大井町」と入力し「次へ」を選択します。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

 

「多角形」でエリアを選択してみましょう。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

エリアを指定したら、「登録」をクリックします。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

右下の「統計地図作成」から「レポート作成」を選択します。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

「リッチレポート」→「次へ」を選択します。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

「ユーザーエリア」を選択し「次へ」

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

 

この画面になったら①エリアグループ選択とその右側から「大井町」を選択し、「リッチレポートを作成する」を押すだけ。

引用元:https://jstatmap.e-stat.go.jp/jstatmap/main/base.html?1630903873706

 

作成されたファイルをダウンロードするとExcel形式のファイルがダウンロードされます。

ファイルを開くと、下図のような画面が開きます。

 

画像下の赤枠で囲んだ部分に色々と項目がありますね。

 

 

 

 

 

これの「人口・世帯数増減」ではエリアごとの男性や女性の増減が見られます。

地図上の青矢印で指した青枠で囲んだエリアは女性よりも男性が多く、赤矢印の赤枠で囲んだエリアは女性が多い事がわかります。

どちらも重なる部分はこのエリア内で男女共に増えていることになります。

このことから、ポスティングなどの宣伝をするときにターゲット層が多いエリアがわかるため、ムダを省いて効果的な宣伝ができますね。

 

 

いかがでしょうか。今回は1つのエリアだけで検討しましたが、他のエリアと比較することでさらにアナタの貸店舗物件を展開する戦略を精密なものとする事が可能です。通り客ではなく、そのエリアに住む人を対象とする業種には向く調査方法ではないでしょうか。

 

若い人が多い、ファミリー層が多いなどの人口動態がわかるので、カウンター席のラーメン店を出店予定なら独身男性が多いエリア、ヨガやフィットネスなら女性が多いエリアを選択するなど出店に向けて大まかな戦略をたてることができます。

 

マーケティングツールはたくさんありますが、有料のものには手が出しにくい、という方は1度試してみてはいかがでしょうか。

 

◇店舗物件・事業用物件テナント区画募集・お探しのお問い合わせ先◇

株式会社ゼン・ランド

東京都知事免許(2)94776号

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-17-11 ミナミビル9F
Tel:03-5457-7825 まで!

 

 

 

You Might Also Like