お役立ちレポート

この夏の「ブーム飯」調査!キーワードは国際色?

この夏の「ブーム飯」調査!キーワードは国際色?

 

こんにちは!ゼンランドインターン生TEMPOLY編集部の橋場です。

 

7月に入り、暑い日が続いておりますが皆さんいかがお過ごしですか?

夏バテがきつい季節ですが、ここを逆転のポイントとして、夏飯で勝負をしかけましょう!

 

ということで今回は、今年の夏の「ブーム飯」を調査してみたいと思います。

 

飲食系の新規出店をご検討の方、貸店舗物件をお探しの方はご参考ください!

 

 

ブーム飯①ハワイ発の海鮮丼「ポキ丼」

ポキ丼

「ポキ丼」とはハワイ発の海鮮丼の一種です。「ポキ(poke)」とはハワイ語で切り身という意味。魚介類の切り身に塩・醤油・食用油・海藻・香味野菜を混ぜ込んで調理した料理で、栄養満点!ヘルシー志向が高まっている時代にマッチした海鮮丼です。

 

ブーム飯②映画がきっかけでブームに!「キューバサンド」

「キューバサンド」とは、キューバのローフパンにバターを塗り、冷製ポークやハモンセラーノ、スライスしたスイスチーズ、甘いピクルス、マスタードをはさんだサンドウィッチのことです。2015年に放映された映画に出てきたことからじわじわと人気を集めてきました。

 

ブーム飯③インドの国民食「ビリヤニ」

ビリヤニ

「ビリヤニ」は、世界三大炊き込みご飯と言われているインドの国民食です。スパイスと米、肉、魚、卵、野菜などから作られており、コリアンダーやターメリックなど複数のスパイスが使われています。材料を混ぜて炊きこむのではなく、カレーグレイビーとご飯を交互に重ねて蒸し焼きにする作り方が特徴。

 

ブーム飯④ヘルシーブームに逆行!「フリークシェイク」

 

フリークシェイク

出典:https://www.okinawachannel.com/article/77

 

ミルクシェイクをベースに、アイスクリーム、ケーキ、クッキーなど盛りだくさんにトッピングが施されている「フリークシェイク」。巷ではヘルシーブームですが、その流れに逆行した思い切った発想がウケそうな予感!SNS映え間違いなしなので若者を中心に流行りそうですね!

 

 

特徴は国際色の豊かさ!

ポキ丼やビリヤニなど、国際色豊かな海外の国民食が注目され始めていました!トレンドは常に海外から入ってくるので、アンテナを張っていち早く最新情報をチェックしておきましょう!

 

逆転の発想も大切?!

近年はヘルシー志向が高まっていますが、最後に紹介した「フリークシェイク」はその傾向に逆行しているもの。ブームはヘルシーでも、「ジャンキーな食べ物が食べたい!」という潜在的なニーズは必ずあります。時には逆転の発想でブームを作りだしていくことも大切です!

 

 

いかがでしたか?

 

飲食系の新規出店をご検討の方、貸店舗物件をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

 

 

You Might Also Like