エリアレポート お役立ちレポート

東京のブルックリン?蔵前の魅力に迫る!!

東京のブルックリン?蔵前の魅力に迫る!!

蔵前

こんにちは!ゼンランドインターン生TEMPOLY編集部の橋場です。

今回は、貸店舗物件探しの新たな候補地となるような場所を紹介したいと思います。

 

今回ご紹介するのは、蔵前!

蔵前は、東京都台東区にあり、浅草からも近い下町です。

 

どこにある?

蔵前MAP

台東区の南東部に位置します。

近い駅に、京メトロ銀座線「田原町」駅、東部伊勢崎線「浅草」駅、つくばエクスプレス「新御徒町駅」、
JR総武線「浅草橋」駅の5駅があるので、交通の便も非常い良い場所ですね。

 

東京のブルックリン?

蔵前は近年、「東京のブルックリン」と言われ、オシャレな人たちの間で注目されているんです!
蔵前とブルックリンの共通点とはいったい何なのでしょうか?

・職人の街

蔵前には、おもちゃや花火などの問屋がたくさんあり、職人が多く住んでいる、「ものづくりの街」なんです!「メイカーズ(作り手)」の街として有名なブルックリンとの共通点ですね。

・リノベーション

蔵前には、リノベーションされた建物が多くあります。リノベーションした店主こだわりのカフェや、
個性的な飲食店が並ぶ風景がブルックリンの街並みを思わせます。

・川の流れる街

蔵前には、隅田川が流れています。実はブルックリンにもイーストリバーという川が流れており、
「川の流れる街」という点においても共通しているんです。

 

蔵前の注目店舖

・ダンデライオンチョコレートファクトリー

チョコレートファクトリーダンデライオン

出典:https://dandelionchocolate.jp/factorycafe/

2016年に日本1号店として蔵前にオープンした、サンフランシスコ発のチョコレートカフェ。
1階はチョコレートファクトリー、2階はワークショップスペースとなっている。
※これだけ顔及び雰囲気が作れる貸店舗物件は非常に貴重ですね!

【基本情報】

住所:東京都台東区蔵前4-14-6 
電話:03-5833-7270 
営業時間:10:00~20:00(LO19:30)

 

・カキモリ

カキモリ1 カキモリ2

出典:http://www.kakimori.com/index.html

自分だけのオリジナルノートを作ることができる文具店。表紙や中紙などを自由にセレクトすると、店員さんが製本してくれます。

【基本情報】

住所:〒111-0051東京都台東区蔵前4-20-12

電話:03-3864-3898

営業時間:(平日)12時〜19時 (土日祝)11時〜19時  月曜定休(祝祭日の場合はopen)

 

 

いかがでしたか?

 

昭和レトロを感じる下町の街並みの中に、モダンなカフェやオシャレな雑貨店が溶け込んでいる蔵前。
以前ご紹介した清澄白河とも似ている雰囲気があると感じました!

 

カフェ等の飲食店舗、雑貨等の物販店舗の貸店舗物件をお探しのお客様は、ぜひ蔵前を新たな候補地として考えてみてください!

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

You Might Also Like