エリアレポート お役立ちレポート マーケットレポート

【街歩き】池袋へ行ってみた!東通り編

【街歩き】池袋へ行ってみた!東通り編

 

こんにちは!ゼンランドインターン生TEMPOLY編集部の橋場です。

 

三大副都心のひとつである池袋は、埼玉からも近く、いつも多くの人で賑わっています。

 

新宿や渋谷と比べると、少しあか抜けない印象を受ける池袋ですが、近年どんどんオシャレでたのしいスポットも増えているんですよ!!

 

そんな池袋の中で、筆者が特にホットだと思うスポット、「東通り」をご紹介したいと思います!

 

どこにある?

東通り

東通りは、西武池袋南口から徒歩2分、ジュンク堂書店の脇から雑司ヶ谷方面に伸びている道を指します。

 

どんな通り?

東通り

東通りは、別名「おいしいものストリート」と呼ばれているほどおいしいお店の宝庫!

カフェやイタリアンレストランなど、美味しくておしゃれな店舗がどんどん出店しています。サンシャイン60通りなどとは違い、騒がしくなく、穴場な通りです。

 

実際に歩いてみて

 

「おいしいものストリート」と呼ばれているだけあって、飲食店舖がとても多かったです!どの店舗もとてもおしゃれで、若々しいサンシャイン60通りなどと比べると、少し大人な雰囲気を感じました。

 

池袋は中高生が多く、若者の街というイメージが強いですが、東通りの通行人の年齢層は比較的高め。筆者は、東通りの「A PIZZA」というピザ屋さんをよく利用するのですが、客層はやはりOLさん、主婦世代の方が多いです!

 

こんな店舗がありました!

 

・TOM THAI (トムタイ)池袋1号店

本格タイ料理が食べられるお店。

 トムタイ

 

・ぽんでCOFFEE

タピオカ粉を使ったもちもち一口パン「ぽんで」と自家焙煎のスペシャルティコーヒーの専門店

ぽんで

 

・凹CONA 南池袋店

500円ピザが食べられるお店。実は弊社のビルの隣に渋谷店があります!

cona

 

・A PIZZA 東通り本店

石窯で焼く一人前サイズのピザが食べられるお店。

A PIZZA1

 

いかがでしたか?

 

ひとつの街でも、少し路地を入ると全く違う雰囲気が広がるものです。

池袋でいえば、若者で賑わうサンシャイン60通り、オフィス街が広がるグリーン大通り。西口に行くと、学生街があったり、治安の悪いエリアがあったりと、ひとつの街の中に多様な顔を持っています。

 

実際に歩いてみてわかるものは必ずあるので、出店をお考えの方や貸店舗物件をお探しの方は是非外に出て、街の雰囲気を体感してみてくださいね!

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

You Might Also Like