• 自分の好きなことをやれるお店を開きたい!そんな夢を叶えるハードルの低い起業方法とは!
Pick Up お役立ちレポート 店舗開発 その他

自分の好きなことをやれるお店を開きたい!そんな夢を叶えるハードルの低い起業方法とは!

こんにちは!

本日は、

「自分のお店を持ってそこでどんな商売がしたいかは決まっている!」しかし、貸店舗物件をどう探せば良いのかわからない、今までに商売経験が少ない、または無いために初めから自分が全ての負担を担うのは大変そう…

という方々のために、自分のお店を開くための支援をしてくれる取り組みをご紹介しようと思います!

 

起業支援の取り組みチャレンジショップ事業

皆様はチャレンジショップという言葉を聞いたことはありますか?

チャレンジショップとは…

主に商工会議所や商工会、商店街組合が主体となり取り組んでいる事業です。

事業の目的としては、長らく言われて続けている商店街の空き店舗増加によるまちの魅力の低下に対して、新しい店舗を開発し商店街の活性化をすることです!

 

どのような支援が受けられるの?

まず一番に重要な問題が家賃の問題ですよね。この問題に対しては、家賃の補助や、ところによってはテナントを無料で貸し出してくれる例もあります!

また、経営について知識が少ない人のために、経営指導も行われています!

この①家賃補助②経営指導の2点を軸に、1年から2年間起業者を支援しています!このようなチャレンジショップ事業が全国で様々な形態で取り組まれています!

 

その他にどのような支援があるの?

事例によって、広告宣伝の支援、備品の貸し出し、光熱費補助、独立先店舗探しの援助を行っているところがあります!

 

今回チャレンジショップ事業の事例として、立川市で行われている「立川TMOチャレンジショップ」をご紹介しようと思います!

img_r4_c2

立川TMOチャレンジショップとは!

事業の概要は以下の表のようになっています!

 

 表 立川TMOチャレンジショップの概要

施設名

立川駅南口商店街活性化拠点「Collabo

実施事業主体

立川商工会議所

事業継続年度

平成15年度~平成29年度

募集店舗数

2

店舗形態

共有型

業種限定

一階店舗:物販・カフェ・サービス業

二階店舗:飲食・カフェ・物販

支援期間

1年間

支援内容

家賃補助、経営相談・指導、金融相談・指導、卒業後貸店舗物件紹介、広告宣伝補助、商店街イベント紹介

独立形態

移転型

独立店舗

立川駅南口エリアに9店舗

 

20160415INU_2198-500+

http://www.tamatebakonet.jp/blog_detail2/blog_id=2&id=6142

こちらがチャレンジャーとして入居する店舗です!

おしゃれな外観ですよね!この建物には2店舗が入り、支援を受けながら切磋琢磨できる環境が整っています!

 

また、過去にこのCollaboで支援受け独立した店舗が周辺には多くあります!その卒業生のネットワークもあり、互いにお店について相談し合ったり、プライベートでもお付き合いがあるほど横のつながりも構築されています!

卒業生達のお店とその立地は以下の広告のようになっております!

collabohttps://www.city.tachikawa.lg.jp/sangyoshinko/sangyo/shokogyo/sogyoshien/documents/collabo.pdf

 

この地域は周りに比べ比較的、落ち着いた雰囲気の街です。そのため街を訪れる人は地域住民が多く、周辺の貸店舗物件に卒業したチャレンジショップ独立店舗の客層も地域の常連客が多いです!

 

いかがでしたか?

チャレンジャーとして商店街などにお店を構えることが出来れば、○○商店街という看板も借りることが出来ます!

自分のお店を持つ第一歩として、自店の商売の可能性を試すことが出来るチャレンジショップ事業を選択しに入れてみてはいかがでしょうか!

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

You Might Also Like