お役立ちレポート

人気店舗から学ぶ店舗繁栄の秘訣!~飲食店舖編~

人気店舗から学ぶ店舗繁栄の秘訣!~飲食店舖編~

 俺のフレンチ

出典:http://www.oreno.co.jp/

 

こんにちは!ゼンランドインターン生TEMPOLY編集部の橋場です。

 

出店を成功させたい!もっと店舗を繁栄させたい!そんなお悩みをお持ちの貸店舗物件をお探しの皆様へ向けて、人気店舗から店舗繁栄の秘訣を読み解いていきたいと思います!

 

第一弾は、飲食店舖編!

 

今回は、「俺のフレンチ」、「俺のイタリアン」などで知られている俺の株式会社の成功事例から
貸店舗運営繁栄の秘訣を見ていきたいと思います!

 

俺の株式会社は、ミシュランの星付き高級料理店で活躍していた一流シェフを雇い、
高級食材を使った料理を驚愕の低価格で提供するというビジネスモデルを掲げています。

一見赤字になってしまいそうなこのビジネスモデルをどのようにして成功させたのでしょうか?

 

早速見ていきましょう!

 

成功の秘訣①回転率の向上

ひとつの要因は、回転率にあります。立ち飲み形式にすることで、着席型の店舗よりも回転率を上げ、一日の来客数を上げることで、一人当たりの儲けの低さをカバーしています。原価率は30%程度という飲食業界の常識を破って、60%台まで原価率が上がっても利益が生まれるという型破りのビジネスモデルを成立させているのです。

もう少し噛み砕くと、一日10万円の利益を目指すお店で、一日の来店が10人であれば、一人のお客様から1万円の利益を頂かなければなりませんが、倍の20人に来て頂けば、おひとりからいただく利益は半額の5,000円で済みます。

もっと言えば、お客様から6000円を頂けば、利益は12万円になりますので、結果的にお客様にも、
お店にも良い結果をもたらすわけであります!

成功の秘訣②ドミナント戦略

ドミナント戦略とは、ある地域でドミナンス(圧倒性)を確立してから、次の地域へ進出していくという戦略です。その地域に集中して店舗を構えることで、看板がそのまま宣伝となり、広告効果が良くなります。また、出店効率採用効率が良くなるといった利点もあります。「俺の」シリーズは、銀座に出店を集中させ、圧倒的な存在感を放つことに成功しました。

確かに筆者も銀座を調査していて、「俺の」シリーズが多いなと感じていました。ドミナント戦略だったんですね!

 

成功の秘訣③販促費を掛けない宣伝

3つ目の要因は、販促費を掛けず、口コミやメディアを最大限に活用している点にあります。俺のシリーズは、高いコストパフォーマンスが評価され、一度来店したお客さんの口コミによって広がっていきました。また、店舗が狭く、いつでも行列ができていることから、メディアに取り上げられ注目を浴びました。

「俺の○○」というインパクトのある名前も、メディアに取り上げた理由の一つかもしれませんね!!

 

 

いかがでしたか?

 

出店戦略、貸店舗物件調査、新規出店を考える際には是非役立ててみてくださいね!

 

貸店舗・店舗物件探しは「TEMPOLY」まで!https://tempoly.jp/

 

参考:「Business Journal」http://biz-journal.jp/2013/07/post_2518.html

You Might Also Like